色々試したが自己流が一番!

僕は中学校のときに初めてニキビができました。
それまではニキビなんて全くありませんでした。
多分成長期によるホルモンのバランスが崩れてしまったのだと思います。
当時、思春期の僕はニキビに凄い悩まされました。どうやったら治るのか肌のきれいな友達相談しました。

しかし、基本的に帰ってくるアドバイスは「洗顔をしっかりしたらなおるよ」とよく言われました。しかしですが、洗顔なんて誰でも当たり前にやっていることで全くアドバイスになりませんでした。

それでもニキビを直したい僕は、今度はネット調べてみました。すると本当に色々な対策がありました。
食生活を治すやら、睡眠時間を治すやら、基本的にライフスタイルの見直しなど、洗顔の方法など、本当に数多くの解決策がありました。

それを片っ端から実践をしてみました。ですが、やはりどれも効果がありません。
ニキビは以前のままでした。次に僕が助けを求めたのが通販のサイトで販売されている薬用のニキビスキンケアです。
当時学生だった僕からするとかなり高い買い物でした。なけなしのお金を払って購入を決意し、実践しました。

ですが、やはりことごとく効果はありません。そこで、一度僕はニキビから一生逃げれないと覚悟しました。
そこからの僕の生活はニキビを無くすではなく、ニキビを増やさないようにしました。
行ったことが今まで見たサイトやアドバイス、薬用品など全て考えを捨てて自己流で洗顔をしました。

具体的にはまず、弱酸性の石鹸を使い、一度決めたらその石鹸を使い続けます。
成分を何度も変えたら肌に悪いと思ったからです。
さらに洗顔にかなりの時間を費やしました。
時間で言えば20分~30分をひたすら泡で洗うのです。
泡を流すときは顔をお湯の貯めたたらいに顔を付け、手で顔を触ることは一切ありません。

すると、一か月ごろするとニキビが減ってきました。
僕が学んだことはサイトや通販、人のアドバイスは結局、自身にあったものではないと学びました。
人に頼らず、自身で自分に合った洗顔方法を身につけなけれきっと治らないと思いました。

※まつ毛美容液のおすすめ|まつげ育毛剤は危険?美容液で安全ケア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です