私が転職して成功したこと

私は39歳の男性です。仕事は介護福祉士と介護支援専門員の仕事をしています。前職はプログラマーでした。私は今の仕事に転職して成功したと思っています。その理由を書いていきます。◼やりたい仕事に就けて楽しく働けるようになった。私は介護業界に転職して毎日が充実して楽しく働いています。前のプログラマーの仕事は私にはあっていませんでした。プログラマーの仕事を選んだのは流行りにのって選びましたが、毎日が苦痛で仕方がなかったです。しかし介護の仕事をしてから、人助けをしたいという理由のモチベーションがありますから、毎日自発的に職場改善を考えて楽しく仕事ができています。◼転職して精神が安定した。プログラマーをやっていた時は毎日悩んでしまい精神を病んでしまいました。仕事が私にはあっていなかったからです。もちろんプログラマーの仕事にあって楽しく働いている人はたくさんいると思いますが、私にはプログラマーが苦痛でした。介護の仕事をしてからは楽しく働けるようになって、プライベートも楽しめるようになりました。仕事が順調になって精神が安定すると人生が充実しますよ。◼仕事を任せてもらえる。介護に転職してから私は自発的に楽しく働いているから周りの職員から頼りにされるようになりました。嫌々で仕事をしてますと、上司から期待されなくなって仕事を任せてもらえなくなります。また仕事を楽しくしていると、仕事を覚えるスピードも速くなります。◼転職して勉強するようになった。私は介護に転職して介護福祉士と介護支援専門員の資格を取得しました。好きで働いていると資格取得して勉強したい気持ちが沸いてきました。資格を取得しますと、客観的な評価が出来ますから、給料が上がります。◼まとめ。上記が私が転職して成功した体験談を書いていきました。好きなことで働くことが転職の成功の一番だと考えています。介護は世間ではあまり評判が良くないですが、私は世間の評価は気にならなくて楽しく働けています。

https://www.xn--u9jta018xmtsjmnj6pgzx.com/ranking.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です